Mirko's manager IMAI Ken's magic...He tried to nagociate to bodog and ....

http://blog.bodymaker.jp/user/takasu/002/4658.html

TAKASU Motoichiro(He is former "KAKUTO DENSETU(legends of martial arts)magazine"chief editor)said in his blog about Mirko 's agent IMAI Ken .


About IMAI ken ,Fightopinion's column also said
http://www.fightopinion.com/2007/04/24/a-bad-year-for-ken-imai/


Well TAKASU show us scoop,
Before This UFC england ,IMAI Went to Russia.

Why??.Of course,He come to bodogfight event.He had a passcard as a fighter's staff.
but,interesting,bodog did not allow him to enter dressing room.IMAI was eliminated."Buy the ticket!"


But IMAI said to japanese some media columnist etc"We has a useful meeting to bodog""Bodog invites me"
TAKASU criticize
"to say the truth. Mirko=bodog nagociation is nothing,now.Today,K-1 and PRIDE's peace will come(for example,SAKURABA's coming to PRIDE34).but If this rumor become bigtrouble happens by IMAI "

And according to TAKASU,
IMAI call to Josh barnett with international telephone.
"Mirko take part in Bodog tournament(Gryphon says bofdog has touranment phan?).Josh should fight there too".
But Josh calls bodog directly(hahhahaa) to investigate.Of course,Bodog denied,completely


IMAI'S magic surprised me many times.But Mirko have to come back from England nightmare at first.
IMAI's magic will be after it




to be continue


Japanese original article
http://blog.bodymaker.jp/user/takasu/002/4658.html

ちょうど一週間前に、ミルコのエージェントである今井さんが、ボードッグ・ファイト・ロシア大会へ、ある有名選手の関係者という立場を装って会場に入る。しかしながら、ボードッグのスタッフに、勝手に関係者として入場していることを指摘され、会場外へほっぽりだされた。そして、ボードッグ・スタッフが「チケットを買って、客として入れ!!」と一蹴したそうだ。そりゃーそうだろう。UFCに参戦しているミルコのエージェントが、この会場で関係者パスをぶら下げて会場の裏手を歩いていようものならば、それこそ、マスコミなどが見たら、変な誤解をまねきかねない。

そんな情報も既に日本では飛び交っているのに、今井氏は日本で力を持つ格闘技関係者数名に対して、ボードッグと有意義な話し合いをしているなどと、それこそ混乱をまねく話し方をしている。しかも、ボードッグロシア大会へ、招かれたなどとの表現もしているそうだ。
手のひらを返したように、PRIDEに対する愚痴もこぼしている。(誰に愚痴っているかは、予想がつくと思うが・・・)
このネタを書けば、もちろんミルコ陣営とトラブルになりかねないが、
関係者各位含め、勘違いをしないように真実をブログに書く。ミルコはボードッグと現段階で交渉ごとは何も無い。K-1やPRIDEの関係者が、せっかく歩み寄りを見せているのに、今井氏のこの動きに惑わされて、K→Pへミルコが、数年前に移籍した時と同じようなトラブルが起きないように各団体に警戒してもらいたい。
K-1とPRIDEの関係性が悪くなった要因の一つには、元K-1スタッフであった今井氏の反乱行為があったからなのだから。

さらに問題なのは、今井氏がジョシュ・バーネットに連絡を入れて、「ミルコがボードッグのトーナメントへ出場するから、ジョシュも出場しないか」と唆している。ジョシュ・バーネットは、ボードッグに直接、事実関係の確認のために問い合わせをした。
もちろん、そんな事実はないのだから、ボードッグは一切否定する。

一人のエージェントによって波紋を呼んでいるが、世界トップクラスの選手であるミルコが、政治的な問題に巻き込まて、選手生命を脅かすことだけは避けてもらいたい。